市長選挙

新座市長選挙の開票結果速報2020|立候補者の公約や投票率・情勢予想を紹介

こちらの記事では2020年7月5日に投開票となった埼玉県、新座市長選挙(新座市市長選挙)についてまとめています。

本記事でわかること
  • 新座市長選挙2020の開票速報及び確定した開票結果
  • 新座市長選挙2020の当選者・落選者の得票数や投票率
  • 新座市長選挙2020の選挙情勢や争点
  • 新座市長選挙2020の立候補者の公約や経歴・プロフィール

※情報はNHK選挙WEBや各報道メディアによる最新の出口調査から随時まとめていきます。

 

2020年の新座市長に立候補者したのは以下の2名でした。

■新座市長選挙2020の立候補者

  • 再選を目指す無所属現職の並木傑氏(61)=自民、公明推薦=
  • 共産の新人で元市議の朝賀英義氏(70)

それでは新座市長選挙2020についてご紹介します。

埼玉県新座市市長選挙2020|開票速報・開票結果・NHKの最新出口調査・当確情報・投票率

新座市市長選挙2020の開票結果については下記の通りです。

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
30048並木 傑61無所属(自民、公明推薦)新座市長
なみき まさる
12119朝賀 英義70共産政党役員、元市議
あさか ひでよし
  • 告示日:2020年6月28日
  • 投票日:2020年7月5日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:135,010人
  • 投票率:31.65%

新座市長選挙|2020年の争点や最新情勢・優勢や当確予想

2020年の小山市長選挙は、現職の並木傑氏に新人で元市議の朝賀英義氏が挑戦する前回2016年市長選と同じ顔合わせによる一騎打ちとなりました。

 

前回2016年の同市長選は、市長を6期務めた須田市長引退に伴い新人2名による一騎打ちの選挙戦となりましたが、須田市政の継承を訴えた元市議の並木氏が自民、公明、民進などの幅広い支持を受け、共産党公認で元市議の朝賀氏を破り初当選しました。

氏名党派新旧得票
並木 傑無所属(自民推薦)新人47,157
朝賀 英義共産党新人20,849

 

また、前々回2012年の同市長選は、現職の須田氏が自民、公明からの推薦を軸に手堅く保守系を固め6選を果たしました。

氏名党派新旧得票
須田 健治無所属(自民、公明推薦)現職19,846
田中 幸弘無所属新人9,591
平松 大佑無所属新人7,958
嶋野 加代無所属新人4,919
小鹿 伸衛共産党新人4,186

 

次点に終わった田中氏は、2008年市長選で当選した須田氏に178票差にまで迫っていましたが、今回は2008年ほどの浸透力はなく、大きく引き離される結果となりました。

 

さて、2020年の新座市長選は2016年市長選とまったく同じ顔ぶれ、同じ構図での一騎打ちとなりました。

 

再選を狙う並木は国政与党の自民・公明の推薦、対する朝賀氏は共産党公認であり、明らかに並木氏が有利ですが、候補を立てていない旧民主党支持層の動向によっては逆転する可能性があることはあります。

 

ただ、今回旧民主系政党は推薦という形で態度を明らかにしているわけではないものの、前回2016年選挙では並木氏を支援し、また市政報告会が旧民主党系の大野知事出席のもと行われていますので、並木氏と旧民主党系は現在も密接な関係と見てよいのでしょう。

 

朝賀氏が国政選挙での野党共闘のように無所属とせずに共産党公認で出馬しているのも、新座市では国政野党の協力のようなことは起きないことを示唆しているのかも知れません。

したがって、勝負という意味では並木氏の再選が濃厚と言って良いのだと思われます。

 

ただ、そうはいっても選挙であり思わぬ結果を招く可能性は十分にあるわけですので、投開票日まで選挙戦の行方に注目してまいりましょう。








新座市長選挙 2020年立候補者の政策(公約・マニフェスト)やプロフィール経歴など

並木 傑(なみき まさる)の経歴やプロフィール

  • 名前:並木 傑(なみき まさる)
  • 現年齢:61歳
  • 性別:男性
  • 党派:無所属(自民、公明推薦)
  • 肩書き:新座市長
  • 学歴:慶應義塾大学経済学部卒業
  • 職歴:豊田通商社員、新座市議(5期)、新座市長(1期)

慶應義塾大学卒業後、豊田通商に入社。その後並木学園なみきの幼稚園への転職を経て、1996年の新座市議選に無所属で立候補し初当選した。以来新座市議を5期、市議会議長も務めた。2016年の新座市長選に無所属(自民推薦)で出馬し初当選した。

主な公約・政策主張

並木氏は「待機児童解消のため、保育園などを16カ所増やし、学童保育も全小学校で配置した。新座駅北口土地区画整理事業の進捗(しんちょく)率は60%に近づき、志木駅南口駅前整備も11月に完成する」と1期4年間の実績を強調しています。

また「子育て支援の推進、学校教育の充実を進め、『選ばれるまち』をつくり上げたい」と、2期目を目指す理由を述べています。

その上で「市民くらし満足度ナンバーワン新座!」と称し、直近のコロナ対応に関する「今すぐ実行!市独自のコロナ対策」と、その先を見据えた「未来のまちづくり」の2つに分けて以下の公約を掲げています。

今すぐ実行!市独自のコロナ対策
・事業者への家賃補助
・テイクアウト・デリバリー導入支援金の給付
・地域応援クーポンの配布
・小・中学校へのコンピューター1人1台体制(オンライン学習の環境整備)
・水道基本料金を4か月分免除
・4月28日以降生まれの新生児へ10万円の特別給付(来年3月まで)
・売上が減少した小規模事業者へ10万円の緊急支援
・市長給与の2割削減(6か月)

未来のまちづくり
1.子どもにやさしく、高齢者を大切にするまちづくり
2.ダイバーシティ、SDGsの取組を進めるインクルーシブなまちづくり
3.魅力満載、楽しさ満載、エキサイティングなまちづくり
4.新しい住宅空間、新しい公共インフラをつくりだし輝く未来都市づくり

朝賀 英義(あさか ひでよし) の経歴やプロフィール

  • 名前:朝賀 英義(あさか ひでよし)
  • 現年齢:70歳
  • 性別:男性
  • 党派:共産党
  • 肩書き:政党役員、元市議
  • 学歴: 新潟県立柏崎高等学校卒業
  • 職歴:菓子メーカー勤務、新座市議(10期)

新潟県立柏崎高等学校卒業後、菓子メーカー勤務などを経て1979年の新座市議補欠選挙に立候補し初当選。以来新座市議を10期37年間務め、市議会副議長などを歴任した。2016年の新座市長選、2017年の衆院選埼玉4区にいずれも共産党公認で出馬するも落選した。

主な公約・政策主張

朝賀氏は現市政について「生活に困っている人たちのために作った福祉制度を、この4年間で切り捨てた」と批判しています。

また、「コロナ禍の緊急支援事業をはじめ、20人学級や国保税、介護保険料の引き下げなどに取り組みたい」などと抱負を語っています。

そのうえで「コロナ危機から市民の命とくらしを守る」と称し、緊急度に応じて「緊急プラン」と「私の街づくりプラン」に分けて以下の公約を掲げています。

緊急プラン
・PCR検査を進める
・国保税引き下げ
・学校給食費を半額に
・介護士、保育士、学童保育支援員などに特別手当支給

私の街づくりプラン
・子育て安心(少人数学級、保育園や児童館増設。給付制奨学金)
・老後も安心(介護保険料引き下げ。にいバス改善。特養ホーム増設)
・災害に強い街(非3密の避難所。住宅リフォーム助成制度復活)
・多様性を認め合う市政へ








新座市長選挙の2016年の開票結果(当選者・落選者)や投票率

下記は前回2016年の新座市長選挙の開票結果となります。参考情報としてご確認ください。

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
47157並木 傑57無所属幼稚園園長、元市議
なみき まさる
20849朝賀 英義66共産無職、元市議
あさか ひでよし
  • 告示日:2016年7月3日
  • 投票日:2016年7月5日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:133,658人
  • 投票率:52.33%